電話代行を料金で選ぶ

いざ、電話代行を利用しようと思っても、たくさんの会社があって、どこを選んでいいかわからないというケースがほとんどだと思います。ここでは、電話代行を、料金を比較して選ぶ時のメリットやデメリットをご紹介します。ご自分に合った電話代行探しの参考にしてくださいね。

料金を比較して選ぶ時のメリット

電話代行サービスを検討する際、料金を比較して選ぶことは、初期費用やランニングコストを明確に比べられるというメリットがあります。たとえば、月額1万円で100コール対応してくれる会社だけを絞って探せば…

料金を比較して選ぶ時のデメリット

電話代行のサービスを選ぶにあたり、料金の安さばかりに目を向けて業者間の比較をする場合には、目的に合うサービスを提供してもらえないこともあるため注意が必要です。たとえば、電話代行サービスを通じて新規…

料金を比較して選ぶ時の基準

代行会社を選ぶ基準とは

企業に代わり事務的な電話から商談の電話まで幅広く対応しているのが電話代行サービスです。近年、多くの企業がこのサービスを導入しており、それによって社員が就業時間中に時間を有効活用できたり、人件費などの経費のコスト削減もできたりします。また、会議中で社員全員が電話対応ができない際に重要な商談の電話がかかってきた場合にも、代行会社が対応するため重要な案件も逃しにくいというメリットがあります。 そんな代行会社ですが、企業はどのような基準で選んでいるのでしょう。まず着目するのがサービス内容についてですが、それ以上に気になるのが料金に関する問題です。これが選ぶ基準で最重要課題となりますが、料金体系は会社により異なります。数千円という安い価格で提供している会社もあれば、数万円の高額料金の会社もあるのです。

最終的な判断基準とは

電話代行会社を選ぶ際の最重要課題となるのが料金体系です。電話代行会社のサービス料金は、基本的に着信コール数とスタッフが対応したコール数により総合的に判断されます。代行会社にはいくつかのプランがあり、対応時間や日数が長ければ長いほど価格は高くなります。また、代行会社により、基本料金を安く設定しているところと高く設定しているところと分かれていて、会社ごとに請求料金も異なります。どの会社がどれくらいの料金でサービスを行っているかについては、インターネットなどで一括で見積もりしてくれるサイトもあるので利用してみると良いです。また、見積もりの際には複数の相見積もりを行うことで、どの会社がどれくらいの値段でサービスを提供しているかがわかるため比較してみるのもいいかもしれません。

電話代行を時間帯で選ぶ

仕事を依頼する時間帯が、深夜や早朝、土日など休日になると、会社の選び方も変わってきますよね。長く信頼して仕事を依頼できる会社を選ぶには、どんな点に注意すればいいでしょうか。ここでは、電話代行の時間帯での選び方のポイントをお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

時間帯を比較して選ぶ時のメリット

電話代行を時間帯を比較して選ぶ時には、年齢や性別、職業などのターゲットを絞って効率よく顧客獲得をしやすいといったメリットがあります。たとえば、平日の夕方以降や土日祝日の午後など高い集客効果が期待で…

時間帯を比較して選ぶ時のデメリット

電話代行を時間帯で選ぶ企業は多いです。社員が不在になる夜間の時間帯や、休日に受信する電話に対応してもらうのを、外部の代行会社に依頼することを考えるケースもあるでしょう。電話代行を提供する会社には、…

時間帯を比較して選ぶ時の基準

電話代行を選ぶポイントの一つに、必要とする時間帯がいつなのかによって選ぶ方法があります。時間帯によって電話代行の料金は大きく変わる為、料金を選ぶときの基準とするのも一つの選択肢です。基本的に平日と…