料金を比較して選ぶ時のメリット

料金同士の比較は分かりやすさがメリット

電話代行サービスを検討する際、料金を比較して選ぶことは、初期費用やランニングコストを明確に比べられるというメリットがあります。たとえば、月額1万円で100コール対応してくれる会社だけを絞って探せば、月額料金以外の初期費用やオプション料金に注目することで、月々いくら支払えば希望するサービスを受けられるか明確に分かります。料金を基準に電話代行サービスを探せるため、どの会社を比較すればよいか分かりやすくなるでしょう。また、複数の会社を料金で比較することで、1コールあたりの単価感やサービスに対する相場も分かってきます。同じサービス内容でも相場より安いまたは高い場合は、なぜ相場と異なるのか調べたり、問い合わせたりすることで、より詳しく比較できるでしょう。

ここはおえたい!比較時のチェックポイント

料金同士を比較する際、チェックしたいポイントが2つあります。

#社内ニーズをしっかりチェック
電話代行サービスを料金で比較する際、依頼目的である社内ニーズを見失わないことが重要です。安いプランは人件費削減を徹底していることも多く、必ずしも社内ニーズに合うとは限りません。また、基本料金で受けられるサービスに、ニーズに合わない内容が含まれていて、無駄になるケースもあります。ニーズに合うサービスかどうか、チェックはしっかり行いましょう。

#返金保証制度やお試しプランをチェック
条件を満たすことで返金を受けられる制度や、サービスをお試しできるプランを設けているかも、重要なチェックポイントです。サービス内容とコストがあっているか、営業担当などの説明だけでは分かりません。返金保証やお試しプランを使える電話代行サービスから、まずは依頼してみるとよいでしょう。